会社全員がスキルアップを
目指している会社

(2017年入社)
総務経理部 事務担当

http://www.u-space.co.jp/recruit/wp-content/uploads/2019/02/takeda_main-4.jpg
http://www.u-space.co.jp/recruit/wp-content/uploads/2019/02/takeda_main-5.jpg

社員全員がスキルアップを目指している会社

私がアーバン・スペースを受験したときに強く印象に残っていることがあります。
面接官の方が、こちらが緊張しないように、と気遣って頂いており、私の話をとても丁寧に聞いて頂きました。さらに、こちらの質問にも明確でかつ詳細な回答を頂けたことを今でも覚えています。

「この会社のことをもっとよく知りたい!」「この会社で働いてみたい!」と心から思えた瞬間でした。
入社して以来感じることは、アーバン・スペースという会社が「慎重にかつ、かつ着実に成果を上げようとする会社」だということです。

経営幹部の方々が「政治や経済」という現状の社会的背景をしっかり考慮したうえで、自分たちが今やるべきこと・目指すべきことについて何度も何度も会議を開き、私たち新入社員の意見もしっかりと汲み取って頂いています。

幹部の方だけでなく、社員・会社全体として、社会に求められることに応じたスキルアップを目指している会社だと感じています。

http://www.u-space.co.jp/recruit/wp-content/uploads/2019/02/takeda_04-2.jpg

最初は慣れないことだらけの
社会人生活のスタートでした

    

普段は、主に営業に出ている社員の皆さんのバックサポートをしています。
入社当初は業務に対して分からないことだらけで、何度説明されてもなかなか理解できなかったこともたくさんありました。
とにかく言われたことをすべてメモする習慣を付けるところから始め、メモを見返しながら少しずつ仕事を覚えていった思い出があります。
最初は全く分からなかった業務内容が、少しずつ自分の判断で出来るようになっていったことを実感した瞬間がとてもうれしかったです!
それからというもの、私は「精進」という言葉を大切にするようになりました。どんな業務・出来事にも、一生懸命に集中し「学ぶ」ことが必要です。
会社のためにも、自分自身の将来の為にも、日々勉強を重ねスキルアップしていきたいと考えています!

QUESTION
先輩に質問

Q.「アーバン・スペース」に向いている人はどんな人?

どんな仕事でも前向きに取り組むことが出来る人が向いていると思います。例え、一見地味だと思う仕事だったり、あまり得意ではない仕事を頼まれたとしても、「一生懸命取り組める人」「目の前の課題に向き合える人」が適していると考えています。

Q.「アーバン・スペース」を受ける就活生へ一言!

今現在、様々な企業を見ている最中だと思います。その様々な企業の中で「アーバン・スペース」を受験して頂けること、興味を持って頂けたことは大変うれしいです。
一人一人に合う会社があると思いますが、貴方に合った会社が、「アーバン・スペース」であることを心より願っています!