自分の意見を
主張できる会社

(2016年入社)
ひよこ土地活用事業部 営業担当
(取材当時)

http://www.u-space.co.jp/recruit/wp-content/uploads/2019/02/IMG_6421.jpg
http://www.u-space.co.jp/recruit/wp-content/uploads/2019/02/tani_01.jpg

自分の意見を主張できる会社

アーバン・スペースは一言でいうと、「自分の意見を主張できる会社」だと思います。
なかなか思っている事や考えている事を発信しようとしても萎縮してしまうことがあると思いますが、ここでは全員の意見・考え方が尊重されます。
少しでも全員が納得する答えにチーム一丸となって進んでいく事ができるので、会社・チームとしての団結力が高い会社だと考えています。

http://www.u-space.co.jp/recruit/wp-content/uploads/2019/02/tani_main.jpg

地域のお客様の土地活用
の良きパートナーとして

    

土地をお持ちの方々に固定資産税や相続に関してのお困りごとのお手伝いとして、少しでもご負担を軽減できる方法を提案しています。
建物を建築する事で解決に結びつく場合もあれば、何もしない方が良いというケースもあるので、それぞれのお客様に合った解決策を共に考えていきます。
また、保育園や高齢者施設等の建築も行っていますので、お子さんの通園が大変な方や、高齢の方で入る施設が近くにないというお困りごとの解決にもつながります。
お客様へより具体的な提案を行い、その際に初めて出てくる問題を解決できるような良きパートナーとして成長していきたいです。

http://www.u-space.co.jp/recruit/wp-content/uploads/2019/02/tani_06.jpg

オンとオフの切り替えが大事

お客様とのお打合せなど、私たちの仕事は基本的にゆっくりと時間をかけて進めていくケースが多いので、ゴールまでの道のりが非常に大変に感じることもあります。
どうしても心が折れそうになったり、上手くいかないこともあるので、時には「根気強さ」が必要になることもあります。
私が意識的に行っているのは、オンとオフの切り替え・メリハリをしっかりつけるということです。
集中して業務を行う場面とインターバルをの時間をきっちり分けて、休息を入れながら行わないと、いざ集中しないといけない時に100%の力が発揮できません。
お客様のお宅にご訪問する際も、最初から最後まで堅苦しい内容だと相手も疲れてしまいますが、時に雑談などで話を脱線させることで双方リフレッシュすることが出来るので、結果として良い打合せになることが多いです! 

QUESTION
先輩に質問

Q.「アーバン・スペース」に向いている人はどんな人?

チーム・組織として動いていけるような人はピッタリだと思います。「他に誰かがいるから自分はこれくらいやればいいんだ」というおんぶに抱っこの感じではなく、一つの目標に向かって全員で考え、そのために個人がどう動くかしっかり考えることができる人だと思います。

Q.「アーバン・スペース」を受ける就活生へ一言!

知識がなくても「学びたい」「成長したい」という気持ちがあればきっと自分の成長に繋がる会社だと思います。就活時代は私も皆さんと同じ立場で、ただやってみたいという気持ちで入社しました。分からないながらに少しずつ自分の成長も感じることが出来ています。
会社もこれからどんどん大きくなっていくところなので、ぜひ一緒に会社を盛り上げていきましょう!