アーバン・スペースURBAN SPACE CAREER RECRUIT

MENU

CLOSE

http://www.u-space.co.jp/career/wp-content/uploads/2018/03/main_ishida_pc.jpg

INTERVIEW
社員インタビュー

土地活用事業における
“設計”という立ち位置

建築設計

お客様に喜んでいただける物件を
お引渡ししたい

私は、ひよこ土地活用事業部で高齢者施設や保育園、戸建借家や賃貸アパートのプラン製作から実施設計、現場監理をしています。
お客様との接点は主に営業の方に同行して計画の説明や仕様の決定の際のお打ち合わせが多いです。 社内では営業部、施工部とそれぞれ連携を取りながら建物のお引渡しまで関わっています。

お引渡しを終えて、お客様に喜んでいただけたときがやはり一番うれしいです。
時には難しい条件に直面する場面もありますが、社内のみなさんに支えられながら一つ一つクリアしていく達成感も日々感じています。

http://www.u-space.co.jp/career/wp-content/uploads/2018/03/ishida_img1.jpg

設計という仕事と私

設計は最初のお客様からのご相談から建物の完成・お引渡しまで関わります。
お客様との信頼関係はもちろん、工事業者さんや近隣住民の方々にも信頼されるべき職種だと考えています。
社内においても、営業スタッフや工事スタッフと常に連携し、よい建物を作り上げていく大切な役割があると感じています。

計画していく物件はオリジナリティを重視し、お客様にとって最高のものをご提供できるように1つとして同じものがなく、毎回1から作り上げます。今までの成功実績をそのまま利用できない。そういった部分での難しさはありますが、一つ一つの物件に大変想いがこもります。
今後は図面の品質アップやよりお客様に分かりやすい提案ができるような努力をし、レベルアップをしていきたいと思っています。

http://www.u-space.co.jp/career/wp-content/uploads/2018/03/ishida_img2.jpg

私が思うアーバン・スペース
という会社

いろいろなことが挑戦できる会社です。
自分のやる気次第で本当に多くのこと学ぶことができます。
その活かし方も自分次第です。非常にやりがいのある仕事が、多く待っている職場です。

http://www.u-space.co.jp/career/wp-content/uploads/2018/03/ishida_img3.jpg